SINCE 1875 室内装飾・インテリアの歴史と共に歩むムツミヤ

ホームインテリアブログ

インテリアブログ

2019/09/26Agora(アゴラ)のご紹介

ブランドの紹介

今回は当社で扱うAgora(アゴラ)をご紹介します。

アゴラは耐久性、機能性、意匠性が備わっており、
生地巾が160㎝で 価格6,400円/m~12,900円/m(上代・税別)
とお求めやすい商品です。 


また一般的な後染め、先染めの糸を利用した生地とは異なり、
糸の中心まで色が入った「アクリルの原着糸」(アクリルの原料の糸)
を使用しているため日光に非常に強いのが特徴です。


そのため、色の定着がよく、色あせがおきにくい商品です。
その違いはこちらの写真をご覧ください。

左が一般的な生地を使用、右がアゴラの生地を使用して5年経った場合の写真です。

耐光堅ろう度、強度などがアウトドア用に最適なだけでなく、
柔らかな質感とファブリックのデザイン性、
エレガントな色展開が特徴で室内用としてもお使いいただけます。 



また、船舶向けの商品も一部ございます。

(こちらはアクリルの原着糸ではございません)



全ての商品が撥水、防汚、カビ防止の加工がされているため
簡単なお手入れで快適にご利用いただけます。

気になる点がございましたら、お気軽に当社へお問い合わせくださいませ!


2019/08/28Elmo(エルモ)のご紹介

今回ご紹介するのは、当社で扱うスウェーデンのブランドであるElmo(エルモ)の革です。

Elmoは原皮からなめし、染色までの工程を自社で行っている会社です。
その革は、世界で最も高価なスカンジナビアの牛皮から製造されています。
広大なで豊かな牧草地で育てられ、虫刺されや傷が少なく原皮の質がとても高いと評価されています。



革の種類は、アニリンレザー、セミアニリンレザー、テクニカルレザーの3種類。
簡単にそれぞれの特徴をご紹介いたします。 




アニリンレザー:染色後軽く表面処理を施した商品で、革本来の良さを一番感じられます。製造枚数の約10%の最高品質だけがアニリンレザーとなります。日常のメンテナンスを必要とするためレジデンシャル向けとなります。
セミアニリンレザー:染色後、皮に耐久性を持たせ簡単にケアができるように 軽くピグメントコーティングされています。革本来の柔らかさや品質を保ちつつ、耐久性がありますので非常に人気がございます。公共施設やホテルの椅子張りなどコントラクト物件に多く使用されます。
テクニカルレザー:染色後、セミアニリンと同じピグメントの上にさらに顔料仕上げが施されます。よって結果としては、皮本来の自然な質感が欠如しますが、頑丈で耐久性があります。車のシートや鉄道やテーブルトップにもご使用いただけます。

納品先の一例として、世界中のアメリカ大使館や、
海外ではボルボやクライスラーなどの車、鉄道のシートなどに使用されています。
その他、有名家具メーカーにもソファー張地で使用されています。

各製品ともカラーバリエーションに富んでおり、
特にElmosoftは通常色出しが難しいパステルカラーも発色良く仕上がっております。
非常にやわらかで滑らかな商品です。



少しでも気になる点がございましたら、お気軽に当社へお問い合わせくださいませ!

2019/08/05HunterDouglas・シルエットシェードのご紹介

今回ご紹介するのは、HunterDouglasのシルエットシェードです。

南麻布のマンション、個人邸にお納めいたしました。
男性の一人住まいのリビングということで、
ブラック革張りソファなどとコーディネートされ、
A2-116 タートル・ドーブをお選びいただきました。 



やさしいグレー色でクールになりすぎず、
ソフトモダンな空間を演出。


羽の角度調整で採光もプライバシー保護も
できるという事で、大変満足していただきました。

今回は、サッシに合わせて中央に大きく1台、
両サイドがW470×H2425の細長いものになりました。


一番の懸念点は、操作による巻きずれです。
雑に操作しますと、幕体が大きく振れてしまい
巻き上がりがずれてしまいます。
ストロークを長く取り、静かに操作するとブレずに巻き上がります。
また、製品への負荷も軽減されます。

メカもので機能的でありながら、
生地のソフトさ、繊細さを兼ね揃えた商品です。

当社HPでもHunterDouglasを紹介しております。
少しでも気になる点がございましたら、お気軽に当社へお問い合わせくださいませ!

検索

アーカイブ

    お問い合わせ・資料請求・サンプルのご依頼については
    下記より受け付けております

    取扱インテリアブランド